· 

2020 年12月度の不動産相場

 公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年12月度の不動産流通市場動向が発表されました。

以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。

詳細は下記リンクをご覧ください。

 

○東京都

12 月の東京都区部は85.03 万円/㎡と前年比で6.7%上昇、多摩は43.47 万円/㎡と前年比で5.6%上昇し、双方とも8 ヶ月連続で前年同月を上回った。

 

○神奈川県

12 月の横浜・川崎市は51.25 万円/㎡と前年比で7.1%上昇し、7 ヶ月連続で前年同月を上回った。神奈川県他は32.26 万円/㎡と前年比で1.5%上昇し、3 ヶ月ぶりに前年同月を上回った。

 

○埼玉県・千葉県

12 月の埼玉県は33.93 万円/㎡と前年比で3.2%上昇し、7 ヶ月連続で前年同月を上回った。千葉県は31.12 万円/㎡と前年比で5.7%上昇し、5 ヶ月連続で前年同月を上回った。

 

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2020年12月度』

 

http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_202012_summary.pdf

 

 

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!

  以上リニュアル仲介ネットワークでした。


SelFin AI評価査定、物件提案ロボ
SelFinのAI評価査定、物件提案ロボ
「買ってはいけない物件がわかる」
SelFin(セルフィン)Self Inspectionの略で「自身による検証」を意味します。
不動産の売買に必要な探索、調査、判定、審査が不動産の知識の少ない方でも簡単に利用できるシステムです。
※ご登録は無料、試して見ていつでも解除できます。