· 

終電が早くなる!?

JR東日本は来春のダイヤ改正で東京駅から100キロ圏内にある路線の終電を30分程度繰り上げると発表がありました。

 

首都圏の電車が最大で37分程度、今よりも終電の時刻が早くなります。

各私鉄からの乗り継ぎが出来なくなったり、私鉄もJRに合わせて終電を繰り上げるという事にもなってますが、お仕事などで遅くなってしまう方などは少し支障が出てしまう方も多いかもしれません。

首都圏から100キロ圏内とはどのくらいまでをいうのでしょうか?

 

■100km圏(±5km)

伊東・沼津・富士山頂・甲府・前橋・赤城山頂・足尾・宇都宮・水戸・房総半島すっぽりかなりの範囲で実施されるという事がわかります。

 

また、山手線を中心に考えると、ダイヤ改正後には、渋谷・新宿・池袋など山手線の西側で、これまで可能だった終電での山手線への乗り継ぎが出来なくなる路線が多数でてくる事になります。

 

勤務地とご自宅が何路線も乗り換えなどをされる方や、今後テレワークだから郊外にと考えている方も、終電までお仕事をされるという事は少ないかもしれませんが、ダイヤ改正などは今後も起こり得る事ですので、こういう情報も参考にされると良いかもしれませんね。

 

不動産購入の際には思いもよらないことが起こるのがこのご時世だと思います。

予想する事は出来ないので、出来る限りそういう事で困ることの無いように、購入する住宅のエリアにはこだわっての家選びをされることをお勧めします。

 

弊社では良いエリア=資産価値としてお伝えしてます。

住宅というのは安い買い物ではなく、その住宅を購入するのに資産価値を意識しないで購入されることほど勿体ない事はないと思いますので、情報収集は事前にしておくとより効率もよく住宅探しも出来るかと思います。

 

リニュアル仲介ネットワークでした。


SelFin AI評価査定、物件提案ロボ
SelFinのAI評価査定、物件提案ロボ
「買ってはいけない物件がわかる」
SelFin(セルフィン)Self Inspectionの略で「自身による検証」を意味します。
ワンクリックで物件をAIが評価査定、SelFinは診断を点数化することで不動産の知識が少ない方でも簡単に自身で検証し易くなりました。
※ご登録は無料、試して見ていつでも解除できます。