· 

ウィズコロナの時代に考える不動産購入

 

 

 

 

 

 

最近でもだ多くのコロナウイルス感染症患者の数が報告されています。

こんな状態ですので、自粛宣言の有無に関わらず、テレワークによる勤務体制を維持されている方も多いようです。

そして、このテレワークの期間中に、自宅のリフォームや購入を検討された方も多いのではないでしょうか。

在宅勤務・テレワークをきっかけに住宅購入・リフォームを検討したいとする人が4割以上に上った、という調査もあるようです。

実際にテレワークをしてみると、必要なワークスペースが確保できない、家族がいて業務に集中できない、といった不満があるようです。

私自身も在宅勤務をすることがありますが、小さい子供もおり、なかなか業務に専念することができません。

「家族それぞれの独立した部屋が欲しい」「ワークスペースが欲しい」といった要望があるのではないでしょうか。

もし完全テレワークなどが可能になり、通勤時間という制限がなくなった場合には、やや都心から離れた戸建なども検討候補に入ってくるのかもしれません。